忍者ブログ
お絵描き、お出かけに関する日記およびイベントの連絡など
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25
Posted by - 2017.09.20,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by K,Kanehira - 2008.07.17,Thu
どうも。

今日は普段線画を描くのに使っている道具をご紹介。
kami.jpg



















上から順に

・消しゴム…何の変哲もありません。
・シャーペン…0.3ミリ、500円のもの。芯はB(恐ろしく良く折れるけど、細くないと細かいところが描きにくい)
・定規…標準的な18cm。ぺらぺらしていないものがよい。
・方眼紙…オキナ製5ミリ方眼。

私の場合はこの四つを使います。

ラフからクリーンアップまでシャーペンのため、ミリペン等は使用しません。
また、トレース(クリーンアップ)時に必需品と言われるトレース台も、線画をある程度濃く描いて、下に白い紙を置いてトレースすれば、無くても十分作業ができちゃったりします。
(もしくは、一度スキャナーで取り込み、Photoshopで強力にレベル補正をかけて、線を濃くしたものをプリントアウトし、それをクリーンアップしても良いです)

この中で特に重要なのは方眼紙でしょうか。
ちょっと大き目の文具屋とか、東急ハンズ等のお店で売っているものです。
これを使うと、パースが簡単かつ正確に引けるので、作業効率が上がるという点で、手放せない逸品です。

ただ、難点はコピー紙と比べると少々高いこと(100枚で500円くらい)、生産ロットによって升目の濃淡が極端にあり、濃い色のものを間違って買ってしまうと、スキャンしたときに升目が残りやすいこと、でしょうか。

今日はこんな感じでしょうか。では。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/18 K,Kanehira]
[01/16 ゴマ団子]
[10/27 nl]
[10/22 K,Kanehira]
[10/21 faust]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K,Kanehira
性別:
男性
自己紹介:
趣味でイラスト描いてます。近代建築や生活美の感じられる街並み、つちのこをこよなく愛しています。デザインフェスタやコミティア等のイベントに出展したりもします。

お問い合わせなどありましたら
k_kanehira_fi★ybb.ne.jp
までお気軽にどうぞ。
(アドレス変更しました。★を@に入れ替えてご利用ください)

なお、当方会社所属のデザイナーのため、背景製作等のお仕事は基本的にお受けしておりません。(時間的にとても出来ません…)どうぞご了承ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]