忍者ブログ
お絵描き、お出かけに関する日記およびイベントの連絡など
[1] [2] [3] [4] [5] [6
Posted by - 2017.04.25,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by K,Kanehira - 2014.01.14,Tue
描いてみました。

空気より軽い岩がそびえたち、物によっては浮かび上がっている不思議な荒野です。

岩なのですが、部分的に人工物のように見えなくもありません。はるか古に栄えた文明の遺物が石になったものなのだとも言われますが、本当の事は謎に包まれています。

また、滅多に見かけることはありませんが、浮き岩の上に住んでいる幻の部族もいるのだとか。




いつもの世界とは少し違う、ファンタジーな感じで描いてみました。
今年は少し趣向を変えてファンタジー色の強い物を何枚か描いてみようと思います。

線画はこんな感じ。雲を描いていないのでシンプルです。


ちなみにこちらは2014年の年賀状に使った一枚でした。
(馬は入っていませんが初日の出っぽいという所でご容赦を…)

今年もよろしくお願いします!

PR
Posted by K,Kanehira - 2013.05.20,Mon
描いてみました。

前の記事でブースに展示していた新作の昼のほうです。
そろそろ暑くなってきましたし、風通しの良い場所でアイスクリームとかかき氷とか食べたら気持ちいいだろうな~というイメージした一枚となっております。
中央に浮かぶ巨大な構造物は、はるか昔に建造された空中要塞だったとも言われていますが、いまでは周囲の浮遊体とあわせてちょっとした街になっているようです。
ちなみに地表からは結構離れているので、地上からここにまでは飛行船の定期便で来ることになります。
iceblog.jpg


























ただ、高いところにも拘わらず手すりも何もついていませんし、階段もスケスケですので高所恐怖症の人には結構厳しい場所かもしれません。
あと住んでる人たちは空中をサクサク移動できる何かを持っているものと思われます。

14fe7043.jpeg


























線画だとこんな感じです。
塗りあがってみると結構まとまった感はあるのですが、ここに至るまでに今までになく試行錯誤した一枚でした。
ちなみに線画の段階でも、右手前の家と階段は塗り始めてから物足りなくて描き足したものだったりします。
バランスの良い配置ってやっぱり難しいですね。

ではでは。
Posted by K,Kanehira - 2013.02.17,Sun
どうもです。

2013年3月2日~10日に、北九州は小倉駅前にあります北九州市漫画ミュージアムで開催される
「マンガ同人「アズと人気絵師」展」に出展します。
九州でのイベント出展は初!となります。
(実は昔長く住んでいた場所なので結構感慨深かったりします)

詳細チラシはこちら(クリックで大きくなります)
asten1r.JPG


























asten2r.JPG



























こちらの公式ブログにも詳細な情報が掲載されています。
http://astenblog.blog.fc2.com/

私は3月2日と3日の二日間、現地に滞在しますので、その間はある程度会場にいる予定です。
(当日の詳しいスケジュールはTwitterでお知らせしようと思います)

展示内容ですが、会場内にそこそこ広いスペースを確保していただいているので、デザインフェスタよりもさらにゆったりとした配置で、15点ほどの作品を展示しようと思っています。
この展示のための新作というのは残念ながら用意できなかったのですが、全体的にかなり大きめのサイズで出力したものを展示するのと、昨年出したイラスト集にだけ掲載しているようなものも何点か展示する予定です。
また、ラフなどを収録した作品ファイルと、イラスト集の見本も会場に持ってゆきます(直接お手に取ってご覧いただけます)

また、会期内の土日だけにはなるのですが、物販でポストカードとA4プリントを置かせていただきます。
ただ、おおむね委託にて販売となるので、今回に限りセット販売とさせていただきます。

・ポストカード5枚セット(A,B)  500円
・A4カード3枚セット(A,B)   1000円

また、詳細はまだ詰めていないのですが、会期終了後のお渡しで、という条件付きで展示パネル現品を格安で販売する予定です(B2、B0等の大判サイズです)。
こちらの詳細がきまりましたら、当ブログの更新か、まにあわなければTwitterでお知らせいたします。

お近くの方でもし興味がございましたら、どうぞ足をお運びいただければと思います。
会場でお会いできるのを楽しみにしています!
Posted by K,Kanehira - 2013.01.29,Tue
イラスト集「西方道中見聞記」に掲載した描きおろしのうちの一枚です。
在庫が完売した記念?にアップしてみました。

なお、こちらの絵と先にアップしたつちのこの絵をポストカードのラインアップに加えて、2月3日のコミティアに出展します。スペースNoはV09aです。

交通の要衝にある湖沿いの街です。結構賑わっています。
屋台のような趣のある飲食店のメニューが気になるところです。

syukubablog.jpg




















syukubasenga.jpg



















旅をイメージしたシリーズという事で道中の街として作ったのですが、後半イメージが二転三転する中、勢いでラフを描いてみたら案外うまくいったのでそのまま仕上げたものです。勢いって大事ですね。

ではでは。
 
Posted by K,Kanehira - 2013.01.09,Wed
お年賀に描いてみました。
蛇年なのでつちのこです。お正月料理をこしらえているという設定です。
大変美味しいらしいのですが、具に関しては大いに懸念が残るところです。

64e8f548.jpeg



























個人的には熊手?と蛇の使いっぷりがお気に入りポイントです。

今年もどうぞよろしくお願いします!
 
Posted by K,Kanehira - 2012.09.26,Wed
描いてみました。

久しぶりにキャラクターです。きちんと仕上げたのはざっと4年ぶりでしょうか…

miku3.jpg






















普段描いているものって、無意識のうちに得意なもの、描きやすいものを中心に描いている部分が多かったりするんですが、それをあえて封じて描きにくいものを中心に構成したらどうなるか…という裏テーマを設けて今回は描いてみました。

なので実風景ではなくイメージ的に、ついでに花もあしらってみたのですが…やはり自然に浮かび出た、というには程遠く、中々の難産でした。

慣れないことをやるとなればやっぱりそう簡単にはいかないものですね。楽しい作業ではありましたけど。

Posted by K,Kanehira - 2012.09.23,Sun
描いてみました。

ブログでは久しぶりの登場となるつちのこ、少々防御力を高めてみました。

62905686.jpeg


























兜のデザインはマクシミリアン式の西洋甲冑を部分的に参考にしています。
軽量化の為に施された縦のラインが美しい甲冑で、本当は鎧本体を着せようかと思ったのですがこの方が収まりが良かったので兜だけとなりました。シルエットがぴったりはまるところがミソです。

…どうやって動くのかとか脱ぎ着するのかは聞かないでやってください。
Posted by K,Kanehira - 2012.08.03,Fri
描いてみました。

こちらの部屋の反対側に位置する見晴らしの良い一室。爺様の読書部屋です。
湿った季節でも風通しがよく、見晴らしも抜群な特等席です。

dokusyoblog.jpg


























読書部屋と言いつつ柱時計とかでっかい地球儀とかよく分からないアンティークメカとか、所狭しと並べてあるのがポイントです。
玄関口の物の多さといいこのご主人、結構なコレクターのようです。

dokusyoblog2.jpg



























メカむき出しの時計はロマンですねぇ…

ではでは。
Posted by K,Kanehira - 2012.04.25,Wed
hyous.jpg



























さて、5月ゴールデンウィークもあと10日ほどに迫ってきましたところで、出展するイベントのお知らせをさせていただきます。

・5月4日
SUPER COMIC CITY 21、東3ホール;ム23ab
http://www.akaboo.jp/event/0534super21.html

・5月5日
コミティア100、 べ16b
http://www.comitia.co.jp/

にてイラスト集を販売いたします。
タイトルは「西方道中見聞記」。いつも描いている架空世界の街「東京市」を飛び出して西に向かって静かに旅をする。そんな道中のイメージを連作で描いてみました。
A4サイズカラー26P(イラスト13点+α、ほぼ描きおろし)+線画18P+αのトータル50Pに三大ふろく(大小のイラストカードカード2枚と世界観解説カラーペーパー)をセットにして会場価格1200円で頒布します。
・・・製作期間一年、イベント出展6年目にしてようやく本としてお見せできるものが仕上がりました。もしご興味がありましたらお手に取っていただけると嬉しいです。


また、5月12、13日に開催のデザインフェスタ35でも販売いたします。ブースNoはG219.G220(1F中央吹き抜け寄り小通路の角)です。
こちらでは本の中身の大判ポスターの展示、販売も加えて行います。

それとこちらは委託販売になりますが、5月19、20日に京都みやこめっせにて開催されるartDive#06のaDポスカ展にも若干数置かせていただきます。


また、例年通りポストカード類の販売も行う予定ですが、開場直後はもしかしたら混雑のため会計が困難になる…かもしれません。
(初めての冊子販売のため、どのくらいの方に関心頂けるか掴めていないので・・・)
ですので、場合によっては本とポストカード類は別会計にするとか、そういったこともお願いする可能性がありますことをご承知ください。


なお、本につきましては在庫が残りましたら委託での通販も考えておりますので、
イベントに行けない!という方はそちらをお待ちいただければと思います。
(詳細が決まりましたら当ブログおよびTwitterで改めて告知します)

それでは。会場で多くの方にお会いできるのを楽しみにしています!
 
Posted by K,Kanehira - 2012.04.24,Tue
描いてみました。


広大な遺跡谷のほぼ真ん中、とある縦穴にはりつくようにして佇む集落。
かつては遺跡発掘に情熱を燃やす人々によって賑わっていましたが、
別の土地で新たな遺跡群が相次いで見つかったことから
人口が流出し、現在はわずかな人たちだけが静かに暮らしているそうです。

hyousiblog.jpg



























5月のイベント用に製作したイラスト集の表紙絵になります。
旅をテーマに描いた中で、途中で立ち寄る集落のひとつという設定です。
ロケーションとしては大変面白そうですが、実際に住んでみると高低差もありますし、
迷子になりそうな複雑さもありそうでなかなか大変かもしれません。


線画はこんな感じです。

hyousisenga.jpg



























例によって線画を残した塗り方のため、線画だけみると抜きも何もない非常にごちゃっとしたものになっております。


近日中にメイキング・・・とまではいかないんですが、簡単な製作過程を晒してみようと思います。

ではでは。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[01/18 K,Kanehira]
[01/16 ゴマ団子]
[10/27 nl]
[10/22 K,Kanehira]
[10/21 faust]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K,Kanehira
性別:
男性
自己紹介:
趣味でイラスト描いてます。近代建築や生活美の感じられる街並み、つちのこをこよなく愛しています。デザインフェスタやコミティア等のイベントに出展したりもします。

お問い合わせなどありましたら
k_kanehira_fi★ybb.ne.jp
までお気軽にどうぞ。
(アドレス変更しました。★を@に入れ替えてご利用ください)

なお、当方会社所属のデザイナーのため、背景製作等のお仕事は基本的にお受けしておりません。(時間的にとても出来ません…)どうぞご了承ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]