忍者ブログ
お絵描き、お出かけに関する日記およびイベントの連絡など
[113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103
Posted by - 2017.12.13,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by K,Kanehira - 2009.03.23,Mon
先日、人に薦められて読んでみました。
P1110072.JPG



















森見登美彦さんの夜は短し歩けよ乙女という小説です。
オーソドックスなラブコメかと思わせて、天狗や仙人っぽいのや神様までいろいろ出てきててんやわんやなお話です。言い回しや言葉遣いの秀逸さともあいまって、ぐいぐいお話に引き込まれる一冊でした。

この文中に、偽電気ブランというお酒が度々登場しまして、それが実に魅力あるお酒として描かれているのです。そのへんてこな響きが、読み終えた後もずっと脳裏に焼きついていたのですが、調べてみたところ、偽じゃない電気ブランは実在し、浅草で出している店があるということで、散歩がてら行ってみる事にしました。

で、やってきました浅草へ。
お目当ての店、神谷バーは、地下鉄の駅を出て目の前にありました。
以前浅草に行ったときにはアーケードに隠れて気づかなかったのですが、相当にレトロなビルディングです。
2階(3階?)の窓のアーチが昭和モダンな感じでしびれます。
P1110060.jpg



























入り口。浅草の一丁目一番一号らしいです。
P1110069.JPG




















バーと銘打ってますが、なんとも懐かしい洋食レストランといった趣きです。
P1110066.JPG




















店内。ほぼ満席で非常に賑やかです。
P1110062.JPG




















お目当ての電気ブランにご対面。お値段260円也。
30度とかなり強いお酒なので、お水がチェイサーでついてきます。
P1110064.JPG



















飲んでみたところ、ほのかな甘みがあり、度数の割に飲みやすいお酒でした。なんとなく薬草っぽい風味が感じられます。・・・が、普段飲み慣れてないせいもあって、帰りはかなーりふらふらしました(笑)。
料理も何品か頼んでみましたが、いずれも正しい洋食屋さんの味で、なかなか美味しかったです。
値段が全体的にリーズナブルなのもポイント高いです。

P1110076.JPG



















店の近所の酒屋さんではこんなものも売っていました。下町名物みたいです。
とりあえず本物は満喫したので、いつかは偽のほうも飲んでみたいものです(笑)
では。
PR
Comments
電気ブラン!
僕も最近電気ブラン飲みましたよ~。
アキバのお店で。
800円でした、この値段の違いはいったいwww

僕もこの小説読みました。
この著者の巧みな文体に癒されました。
黒髪の乙女萌えですw
Posted by いのちゃ - 2009.03.23,Mon 18:49:30 / Edit
無題
いのちゃさん>
おっ!貴殿も飲まれしたか~。しかもアキバでとは、置いている店があったのにビックリです。。お値段…大分違いますね(笑)

小説、なんとも言えない読み心地の良さですね。
この作者の作品は他のも同じようなノリで、偽電気ブランも登場(?)するらしいので、近いうちに読んで見ようかなと思ってます。
Posted by K,Kanehira - 2009.03.24,Tue 01:43:44 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[01/18 K,Kanehira]
[01/16 ゴマ団子]
[10/27 nl]
[10/22 K,Kanehira]
[10/21 faust]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K,Kanehira
性別:
男性
自己紹介:
趣味でイラスト描いてます。近代建築や生活美の感じられる街並み、つちのこをこよなく愛しています。デザインフェスタやコミティア等のイベントに出展したりもします。

お問い合わせなどありましたら
k_kanehira_fi★ybb.ne.jp
までお気軽にどうぞ。
(アドレス変更しました。★を@に入れ替えてご利用ください)

なお、当方会社所属のデザイナーのため、背景製作等のお仕事は基本的にお受けしておりません。(時間的にとても出来ません…)どうぞご了承ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]