忍者ブログ
お絵描き、お出かけに関する日記およびイベントの連絡など
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34
Posted by - 2017.09.20,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by K,Kanehira - 2008.08.03,Sun
どうも。

今回は、先日のパースのワナについての解説をしてみたいと思います。
b4f7fc6f.jpeg



















その1:楕円パースのワナ
machi02.jpg


























このスタンドをよくみると、なんだか不安定に見えませんか?
それは設置部分に問題があります。

パース上に楕円を描く時は、必ず垂直方向のパースに対して水平でなければいけません。
なので、この絵のように水平方向のパースの傾きに引っ張られて楕円を傾けてしまうと、
なんだかしっくりこない、違和感の或る絵になってしまいます。
(写真だとレンズの特性上、これに近い雰囲気に写ったりもするのですが、
絵なのでそこは補正してやろうといういう考えのようです)

またスタンド上部を見ていただくと、これも何かおかしいことに気づかれたでしょうか?
そうです。パース上、水平線に近い部分が見えすぎてしまって、
逆パースになってしまっています。

このように小さい部分だと、ついうっかり描きがちなのですが、
かならず図のように順々に見える範囲が広がっていくので、
こういう部分にも注意が必要です。

また、楕円の淵の部分が絵のようにとんがって描いてしまうのもNGです。
円にとがった部分は無いので、つぶれた部分でも
極力とがらないように見えるように描いてやってください。


その2:恐怖!だまし絵のワナ
machi03.jpg













さて、このベッドをご覧ください。
上の絵ですでにお気づきの方も
いらっしゃると思いますが、
実はこれ、だまし絵になっちゃってます。

このようにパース線をひくと、
そのおかしさは一目瞭然です。

こうならないようにするため、
下書きの段階で設置面を明確に描きいれ、
その上に箱の形でモノを置き、
きちんと空間にはまることを確認してから
作図すると安心です。


とりあえず今日はここまで。
残りはもう少々お待ちのほどを。
それでは。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/18 K,Kanehira]
[01/16 ゴマ団子]
[10/27 nl]
[10/22 K,Kanehira]
[10/21 faust]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K,Kanehira
性別:
男性
自己紹介:
趣味でイラスト描いてます。近代建築や生活美の感じられる街並み、つちのこをこよなく愛しています。デザインフェスタやコミティア等のイベントに出展したりもします。

お問い合わせなどありましたら
k_kanehira_fi★ybb.ne.jp
までお気軽にどうぞ。
(アドレス変更しました。★を@に入れ替えてご利用ください)

なお、当方会社所属のデザイナーのため、背景製作等のお仕事は基本的にお受けしておりません。(時間的にとても出来ません…)どうぞご了承ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]