忍者ブログ
お絵描き、お出かけに関する日記およびイベントの連絡など
[245] [244] [243] [242] [241] [239] [238] [237] [236] [235] [234
Posted by - 2017.07.27,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by K,Kanehira - 2011.04.09,Sat
箱根までちょこっと旅行してきました。
その途中、お茶でもしようと立ち寄った宮ノ下の富士屋ホテル。創業百数十年の老舗ホテルです。
和洋折衷の建物が大変美しく、見事です。
R0020806.JPG


























もすこし近くによってみます・・・

入口の鶴がただならぬ雰囲気です。
R0020791.JPG


























いくつかの棟に分かれています。こちらも相当歴史を感じさせます。
R0020749.JPG



















フロント脇の階段。細やかな仕事の手すりと赤カーペットがたまりません。
R0020766.JPG



















休憩室。
R0020777.JPG



















廊下の左側がカフェコーナーになっていました。
R0020774.JPG



















歴史の重みをビシビシ感じる落ち着いた空間でのひととき。至福でした・・・
R0020761.JPG


























いつか泊まってみたい場所がまたひとつ増えてしまいました。

では。
PR
Comments
無題
このような綺麗な建物にさらりと入れてしまうところがすごいです。
私が入ろうものならば中から黒い背広を着た人たちが出てきて両腕を掴み、どこか暗い所へ連れ去られてしまうでしょう。
いつか綺麗な建物に入っても黒い人たちに追い払われないような立派な人間になりたいです。
Posted by 並野男子 - 2011.04.10,Sun 02:04:05 / Edit
並野男子さん>
家族だったので入れた、というところはありますね。一人だったら流石に躊躇したかと(汗)。
入口でも中でホテルの方がにこやかに応対してくれて、内心プルプルしながらお茶を楽しんできました。思い切った価値はありました^^。
Posted by K,Kanehira - 2011.04.12,Tue 00:17:24 / Edit
無題
うわ~、実はここ、昨年泊まったんですよ!
しかもチャップリンの泊まった部屋の隣りでした。
泊まると、中をツアーで解説してくれるんです!
天井は高いし迷路みたいだし、素晴らしい
ホテルでした、また行きたいです。
お茶もしたいと思いましたが、あまりに
セレブリティなので断念しました(笑)。
Posted by まき - 2011.05.01,Sun 07:52:08 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[01/18 K,Kanehira]
[01/16 ゴマ団子]
[10/27 nl]
[10/22 K,Kanehira]
[10/21 faust]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K,Kanehira
性別:
男性
自己紹介:
趣味でイラスト描いてます。近代建築や生活美の感じられる街並み、つちのこをこよなく愛しています。デザインフェスタやコミティア等のイベントに出展したりもします。

お問い合わせなどありましたら
k_kanehira_fi★ybb.ne.jp
までお気軽にどうぞ。
(アドレス変更しました。★を@に入れ替えてご利用ください)

なお、当方会社所属のデザイナーのため、背景製作等のお仕事は基本的にお受けしておりません。(時間的にとても出来ません…)どうぞご了承ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]