忍者ブログ
お絵描き、お出かけに関する日記およびイベントの連絡など
[232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222
Posted by - 2017.06.29,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by K,Kanehira - 2011.01.06,Thu
さて、先日の京都の続きです。
同じ日に、京都市内から少しはなれたところにある平等院鳳凰堂にも行ってみました。説明不要、10円玉のところです。
元々行く予定だった・・・というわけではなく、ユースホステルで一緒だった人が行くんだぜ!と言っていたのをまねしたのです(笑)。とにかく行き当たりばったりの一日でした。

雪の宇治橋。非常~に寒いです。
R0020322.JPG



















ここから参道を経て平等院へと向かいます・・・

平等院内の庭園。このときはまだほんのり雪化粧程度です。
R0020323.JPG



















平等院本殿。
R0020353.JPG



















10円玉のように真正面から撮りたかったのですが、画角が足りずこれが限界でした。にしても美しい建物です・・・
R0020351.JPG



















側面。
R0020344.JPG



















斜め後ろ。

R0020343.JPG



















反対側側面。
R0020336.JPG


























裏側から。
R0020341.JPG



















平等院を出て、行きとは違う橋を渡ります。
R0020359.JPG



















その途中で鳥が四匹きれいに並んで止まっていました。
ズーム無しでこれだけ近寄れたのはビックリでした。
R0020364.JPG



















駅に向かう道沿い。
R0020367.JPG



















有名観光地って、意外と行く機会がないものなので、今回は思い切ってそれメインで巡ってみました。が、大晦日に巡ったのは結果として大正解でした。日によってはものすごく込んでて入れないこともあるそうですので・・・
それでは。

PR
Comments
京都って。
まるでハズレの時期がないみたいですね。
雪が降っている風情もものすごく絵になるし、
私が嵐山に行った時には雨だったんですが、
竹林や山が霞んで水墨画のようで、むしろ
この季候で良かった!って思ったほどでした。
また嘘みたいにうぐいすの声が聞こえたりして…。
古都には魔法がかかっていますね。
Posted by まき - 2011.01.15,Sat 18:40:13 / Edit
まきさん>
確かにいつ行ってもハズレってことはなさそうですが、紅葉の時期は格別みたいですね。特に昨秋の紅葉はここ数年でも最高に美しかったとか・・・。是非その時期にも訪れて、より深い魔法をかけられてみたいものです。
Posted by K,Kanehira - 2011.01.18,Tue 23:24:43 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/18 K,Kanehira]
[01/16 ゴマ団子]
[10/27 nl]
[10/22 K,Kanehira]
[10/21 faust]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K,Kanehira
性別:
男性
自己紹介:
趣味でイラスト描いてます。近代建築や生活美の感じられる街並み、つちのこをこよなく愛しています。デザインフェスタやコミティア等のイベントに出展したりもします。

お問い合わせなどありましたら
k_kanehira_fi★ybb.ne.jp
までお気軽にどうぞ。
(アドレス変更しました。★を@に入れ替えてご利用ください)

なお、当方会社所属のデザイナーのため、背景製作等のお仕事は基本的にお受けしておりません。(時間的にとても出来ません…)どうぞご了承ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]