忍者ブログ
お絵描き、お出かけに関する日記およびイベントの連絡など
[258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248
Posted by - 2017.04.25,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by K,Kanehira - 2011.08.06,Sat
イスタンブールの街中にはいたるところでモスクを見ることができます。
しかも、有名な観光地でない普通のモスクでも、大変美しかったりするのです・・・!
というわけで、街中で見かけたモスクの写真を並べてみます。

R0021701.jpg



















繁華街のど真ん中にありました。
ぐるっとまわってみますと・・・

こんな感じです。ドームと塔で高さがあるので、非常に目立ちます。
そして、どれをみてもバランスが大変美しいです。
R0021710.jpg




















ブルーモスクから程近い、小さなモスク。
R0021847.jpg



























内部。どんな大きなモスクで、外からは複雑な構造に見えても、中は基本吹き抜けの大きな空間になっているようです。
中はじゅうたん敷き、土足厳禁です。
偶像崇拝禁止のため、像、肖像などは一切ありません。その代わり装飾文様で美しく彩られています。
R0021848.jpg



























窓の付近が物置になってました。
R0021858.jpg



























普通のモスクだと、だいたい塔は2本のようです。
R0022098.jpg




















R0022272.jpg




















R0022278.jpg




















渡し舟の上から。遠くからでもドームと塔のシルエットが映えます。
R0023126.jpg




















陸に上がって。ちなみに黄色いのはタクシーで、すべてこの色に統一されているようでした。
あと車はぱっと見ヨーロッパのメーカーのが多く、日本車はちらほら、といったところでした。
都会なので古かったりぼろぼろなものはほとんど見かけませんでした。
R0023130.jpg




















R0023197.jpg



















さすがはイスタンブールというべきか、非常に立派なモスクがこれでもかと密集して建っていたのには驚きました。
それにしてもドームと尖塔・・・たまらないです。

つづきます。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[01/18 K,Kanehira]
[01/16 ゴマ団子]
[10/27 nl]
[10/22 K,Kanehira]
[10/21 faust]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K,Kanehira
性別:
男性
自己紹介:
趣味でイラスト描いてます。近代建築や生活美の感じられる街並み、つちのこをこよなく愛しています。デザインフェスタやコミティア等のイベントに出展したりもします。

お問い合わせなどありましたら
k_kanehira_fi★ybb.ne.jp
までお気軽にどうぞ。
(アドレス変更しました。★を@に入れ替えてご利用ください)

なお、当方会社所属のデザイナーのため、背景製作等のお仕事は基本的にお受けしておりません。(時間的にとても出来ません…)どうぞご了承ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]