忍者ブログ
お絵描き、お出かけに関する日記およびイベントの連絡など
[281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272] [271
Posted by - 2017.11.19,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by K,Kanehira - 2012.08.15,Wed
前回のアップからかなり時間が空いてしまいましたが、ウイグル旅行の写真の続き、ぼちぼち並べてみようと思います。
一日目のトルファンに次いで訪れたのは、中国でもほぼ西端に位置するカシュガル
キルギス、タジキスタン等中央アジアの国々との国境ともほど近い辺境の街です。
こちらの街中と郊外を二日間で足早に回ってみました。

DSC00972.jpg



















カシュガルの中心部に位置するエイティガール・モスク。
ウイグル域内で最大のモスクらしいです。
ここからカシュガルの観光をスタートしてみました。

DSC00880.jpg



















上の大きな門をくぐると程よく緑の広がる中庭に出ます。
礼拝時間ではないので人影はまばらです。
DSC00884.jpg


















モスク内部。
DSC00893.jpg



























エイティガール・モスクを出てすぐ脇に広がっているのが職人街と呼ばれる一角。
工芸品や日用品を手作りしている工房や、観光客向けの土産物屋が軒を連ねる場所です。
DSC00912.jpg


















ナン(左手)や果物を売る屋台は街の至る所で見ることができます。
DSC00926.jpg


















何を売っているのか、寄って見ますと…
DSC00938.jpg


















こんなのが吊られていました。いったい何に使う道具でしょうか?
(パイプとかおもちゃではないんです。答えは文末に記載します。)
DSC00939.jpg



























こちらの剣山みたいなものはナンに模様をつけるための道具。
DSC00940.jpg


















こちらは楽器工房。
DSC00943.jpg


















こんな感じで実演していました。
DSC00944.jpg



























その完成品を売っているお店。中々日本では見かけない形のものが多いです。
大きいのに心惹かれましたが、うんと小さいのを買って帰りました。
DSC00957.jpg


















道端が変化に富んでいるので、とにかく目が離せません。写真の枚数も自然と増えます。
DSC00963.jpg


















DSC00968.jpg




























DSC00971.jpg


















金物屋さん。
DSC00972.jpg


















でっかいのから日用品まで、銅器を扱うお店。
DSC00974.jpg


















果物の露店。スイカとメロンは全体的に日本の物より大振りなものが多い印象でした。
DSC00983.jpg


















肉。どこでもこのように吊って販売しています。産地が近所なのでどれも新鮮なんだそうです。
DSC00984.jpg





























さらに続きます。



(答え…男の赤ちゃんのお〇ん〇んにくくりつけて、赤ちゃん用ベッドに開けられた専用の隙間を通して、おしっこがベッド下の尿瓶に入るようにするための道具だそうです。そんなもんくくりつけて嫌がらないのか少々不思議な気もしますが、ウイグルでは一般的に用いられているようです)
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[01/18 K,Kanehira]
[01/16 ゴマ団子]
[10/27 nl]
[10/22 K,Kanehira]
[10/21 faust]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K,Kanehira
性別:
男性
自己紹介:
趣味でイラスト描いてます。近代建築や生活美の感じられる街並み、つちのこをこよなく愛しています。デザインフェスタやコミティア等のイベントに出展したりもします。

お問い合わせなどありましたら
k_kanehira_fi★ybb.ne.jp
までお気軽にどうぞ。
(アドレス変更しました。★を@に入れ替えてご利用ください)

なお、当方会社所属のデザイナーのため、背景製作等のお仕事は基本的にお受けしておりません。(時間的にとても出来ません…)どうぞご了承ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]