忍者ブログ
お絵描き、お出かけに関する日記およびイベントの連絡など
[185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175
Posted by - 2017.09.20,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by K,Kanehira - 2010.01.30,Sat
こんにちは。
お正月のことなので結構前になりますが、帰省した際に大阪の水間観音というお寺に初詣に行く機会がありました。
どのような場所かまったく知らずに出かけたのですが、思いのほか趣のある街並みだったので、その写真をいくつかご紹介。

R0014193.JPG




















水間観音駅。大阪は南のほうに位置する貝塚という駅からつながっているローカル線の終着駅です。
お寺を模した、なかなか趣のある駅舎です。

駅舎を振り返って見ると...


このような年季の入った時計店や

R0014191.JPG


























R0014192.JPG


























日本家屋がお出迎え。
R0014185.JPG


























駅から細い道に入って歩いてゆくと、同じく伝統的な造りの家屋が数多く立ち並んでいます。
R0014170.JPG





















R0014166.JPG




















七福神?と思わしき神様の像が飾られています。
R0014155.JPG



















お寺のすぐ前の商店。本物のホーロー看板が歴史を感じさせます。
R0014082.JPG



















タバコと雑貨を扱っているお店のようです。
R0014145.JPG


























そしてお寺に到着。地元では有名な場所らしく、初詣客で非常ににぎわっていました。
R0014100.JPG




















R0014113.JPG

























人が多いのでお賽銭を入れるのも一苦労でしたが、今年も良い年になるようお参りして来ました。
PR
Comments
無題
こんにちわ。
なかなか東京では見かけない、駅と街色ですね。

人込みは結構嫌いなのですが、お祭りや初詣といった行事は妙にわくわくするのは自分だけなのでしょうか。

コミティア出展されるそうですが、展示だけですか?
Posted by aogiri - 2010.02.03,Wed 13:01:30 / Edit
aogirlさん>
こんばんは。
昔ながらの、実に趣のある街並みでしたね~。
初詣のついでだったので、あまりじっくりと歩き回れなかったのが心残りなぐらいです。。
初詣とかそういったイベントごと(?)は確かにワクワクしますね。どこか童心に返るといいますか。
コミティアはいつもどおりのラインナップで販売予定です。新作は万年花~1枚になります。
(もしお越しいただけるんでしたら、今度こそお名前言っていただけるとうれしいです!)
それでは。
Posted by K,Kanehira - 2010.02.04,Thu 02:34:44 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/18 K,Kanehira]
[01/16 ゴマ団子]
[10/27 nl]
[10/22 K,Kanehira]
[10/21 faust]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
K,Kanehira
性別:
男性
自己紹介:
趣味でイラスト描いてます。近代建築や生活美の感じられる街並み、つちのこをこよなく愛しています。デザインフェスタやコミティア等のイベントに出展したりもします。

お問い合わせなどありましたら
k_kanehira_fi★ybb.ne.jp
までお気軽にどうぞ。
(アドレス変更しました。★を@に入れ替えてご利用ください)

なお、当方会社所属のデザイナーのため、背景製作等のお仕事は基本的にお受けしておりません。(時間的にとても出来ません…)どうぞご了承ください。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]